SMSが受信出来なくなった時にやってみること

iPhone6でマイクロソフトやTwitterからのSMSが受信出来なくなったため(友達同士は普通に送受信できている状態)、色々試してみました。今回症状が発生した端末は「au」です。その他のキャリアだと手順が異なる部分もありますが、iPhone共通の部分もあるので参加までに。

auの確認

まず、au固有の設定確認。docomo、Softbankでも同様の設定があると思います。

SMS (Cメール) 国内他事業者ブロック機能

「090-4444-0015」に「確認」と入力し、送信します。
有効になっている場合は「090-4444-0014」に「解除」と送信します。

SMS (Cメール) 海外事業者ブロック機能

「090-4444-0018」に「確認」と入力し、送信します。
有効になっている場合は「090-4444-0017」に「解除」と送信します。

smm1

詳しくはauの公式サイトにも記載されています。
尚、以前あった「安心ブロック」の提供は2015年11月に終了しているようです。以前、似たような手順で「090-4444-0012」に送信していた機能ですが、現在は送るとエラーします。

iPhoneの確認

ここからはiPhoneの設定。参考にされる場合はあくまで自己責任でお願いします。

モバイルネットワーク設定の確認

「設定」→「モバイルデータ通信」→「通信のオプション」→「ローミング」の項目で「データローミング」がオンの場合、オフに変更します。

4G通信設定の変更

「設定」→「モバイルデータ通信」→「通信のオプション」→「4Gをオンにする」→「データ通信のみ」を選択します。

電波の再取得

一度機内モードに設定し、解除します。この操作をすると内蔵モデムのリセットと電波の再検索が行われる為、改善する場合があります。

タスクの削除

「HOMEボタン」をダブルクリックして、アプリを終了していきます。
アプリケーションの負荷が上がると、メモリ不足により動作が不安定になります。負荷が下がると改善する場合があります。

ネットワーク設定のリセット

「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」
登録されているWi-FiやBluetoothの設定も消えるため、再設定が必要になります。

PRLの更新

「Preferred Roaming List」の略でauのiPhoneではPRLをアップデートすると、インターネットへの接続の安定性が向上する場合があります。
「電話」→「*5050」→「発信」
ガイダンスに従いPRLの更新を行うと、ローミング情報が更新され通信状態が改善される場合があります。

再起動とSIMカードの抜き差し

本体の電源を切って、SIMカードを抜き差し。その後、本体の電源を入れます。
SIMカードは本体に付属のピンやクリップ等、先の尖っていない細い棒状のものを右側の穴に差し込んで取り外します。

それでもダメな時は・・・

auに問い合わせをしてみてください。聞いた話によると、メールや電話で問い合わせると、近くのショップで対応してもらえるそうです。

今回の端末は、いろいろやっているうちに治ったため、どの方法で改善したのか良く分かりませんでした…。ダメだと思ったら問い合わせてショップでお願いしたほうが早いかもしれません。

応援よろしくお願いします。
いいね ! してもらえると嬉しいです。

Twitter で

自己紹介

松田 大 と申しますm(_ _)m
インディーズでミュージシャンをやっていたのですがいつのまにか...

とある企業でショップのアルバイトスタッフから正社員、支店長を経てシステム部門に異動するという、開発担当としては変わった経緯を持っている方だと思います。

現在勤めているJTクラウドシステムでは、「 WordPress 」を活用したWEBサイト、業務用WEBアプリケーション開発「 Excel VBA 」を活用した効率化ツールの開発を中心に「 ネットワーク・サーバー構築 」や「 Office365製品の導入支援 」、最近は、ホームページ制作に加え、記事の執筆代行や掲載に必要な情報のリサーチ、映像のテロップ入れや切りはりなどの簡単な動画編集なども、まとめて行なっています。

今年7月、代表取締役に選任され、8月に第一子が誕生、公私ともに慌ただしくしています(笑)

お問い合わせはJTクラウドシステムホームページからお願いします。
スポンサーリンク