コピペでOK!カスタム投稿とカスタム分類の設定方法

WordPress 3.0 以降から自分で投稿タイプをカスタマイズできる「カスタム投稿タイプ」というものがあります。
通常の「投稿」「固定ページ」とは別に、独自で作成することができるので非常に便利です。

プラグインもあるようですが、「function.php」にちょっと追記するだけで使用可能です。
※「function.php」の編集は失敗すると大変なため、慎重に編集して下さい。(失敗した場合は、FTPソフトなどで、正常な状態のファイルをアップロードして下さい。)

「カスタム投稿タイプ」の作成
関数でアクションフックを定義します。

add_action( 'init', 'create_post_type' );

タイプ名は、適当な名前に変更してください。

function create_post_type() {
  register_post_type(
    'contentinfo',  // 投稿タイプ名の定義
    array(
      'labels' => array(
        'name' => __( 'コンテンツ情報' ), // 表示する投稿タイプ名
        'singular_name' => __( 'コンテンツ情報' )
        ),
      'public' => true,
      'menu_position' => 5,
      'supports' => array('title','editor','thumbnail','custom-fields','excerpt','author','trackbacks','comments','revisions','page-attributes') 
    )
  );
}

「カスタムタクソノミー」の作成
英語だと、「カスタムタクソノミー (Custom Taxonomies)」となりますが、わかりやすく以下では「カスタム分類」としておきます。

register_taxonomy(
  'content-category',   // 分類名の定義
  'contentinfo',  // 使用する投稿タイプ名
  array(
    'hierarchical' => true,
    'update_count_callback' => '_update_post_term_count',
    'label' => 'コンテンツタイトル',
    'singular_label' => 'コンテンツタイトル',
    'public' => true
    'show_ui' => true
  )
);

まとめ
両方のコードをまとめるとこんな感じです。

//カスタム投稿タイプ
add_action( 'init', 'create_post_type' );
 
function create_post_type() {
  register_post_type(
    'contentinfo',  // 投稿タイプ名の定義
    array(
      'labels' => array(
        'name' => __( 'コンテンツ情報' ), // 表示する投稿タイプ名
        'singular_name' => __( 'コンテンツ情報' )
        ),
      'public' => true,
      'menu_position' => 5,
      'supports' => array('title','editor','thumbnail','custom-fields','excerpt','author','trackbacks','comments','revisions','page-attributes') 
    )
  );
 
  // カスタムタクソノミー
  register_taxonomy(
    'content-category',   // 分類名の定義
    'contentinfo',  // 使用する投稿タイプ名
    array(
      'hierarchical' => true,
      'update_count_callback' => '_update_post_term_count',
      'label' => 'コンテンツタイトル',
      'singular_label' => 'コンテンツタイトル',
      'public' => true,
      'show_ui' => true
    )
  );
 
}

「ページが見つかりません」と表示される。
新規投稿すると、「ページが見つかりません」と表示される場合があります。
コードに問題がなければ、「設定」の「パーマリンク設定」で「変更を保存」のボタンをクリックすると解決することが多いです。

パーマリンク設定

今回は弊社、「なごむカフェ」のホームページで各コンテンツの情報をまとめるのに「カスタム投稿タイプ」と「カスタムタクソノミー」を使いました。

管理画面

応援よろしくお願いします。
いいね ! してもらえると嬉しいです。

Twitter で

自己紹介

インディーズでミュージシャンをやっていたのですがいつのまにか...

とある企業でショップのアルバイトスタッフから正社員、支店長を経てシステム部門に異動するという、開発担当としては変わった経緯を持っている方だと思います。

昨年の3月に結婚し、尻敷かれ男子の仲間入りを果たしました(笑)

現在勤めているJTクラウドシステムでは、「 Excel VBA 」を活用した効率化ツールの開発、「 WordPress 」を活用したWEBサイト、業務用WEBアプリケーション開発を中心に「 ネットワーク・サーバー構築 」や「 Office365製品の導入支援 」、最近は、ホームページ制作に加え、記事の執筆代行や掲載に必要な情報のリサーチ、テロップ入れや映像の切りはりなどの簡単な動画編集なども、まとめて行なっています。

お問い合わせはJTクラウドシステムホームページからお願いします。
スポンサーリンク