365 の ExchangeOnline に PowerShell で接続する方法

こちらのサイトを参考にさせて頂きましたm(_ _)m。

PowerShellを「管理者として実行」で起動して下記コマンドを入力。こちらは一度だけで接続のたびに入力する必要はないようです。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned

ExchangeOnline に接続するためのコマンドです。

$UserCredential = Get-Credential

表示された「Windows PowerShell 資格情報の要求」のダイアログボックスに、職場のアカウントとパスワードを入力。

$Session = New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri https://outlook.office365.com/powershell-liveid/ -Credential $UserCredential -Authentication Basic -AllowRedirection
Import-PSSession $Session

終了の際は以下のコマンドを実行します。

Remove-PSSession $Session
スポンサーリンク