Office365を独自ドメインで使う(VALUE DOMAIN)

久々にOffice365で独自ドメイン利用のオーダーを頂いたので、
大した作業ではないのですがメモ…_φ(・_・。

はじめに

権限のあるアカウントでアプリケーションランチャーから「管理者」を選択。
「Office365管理センター」から「ドメイン」を選択。

365-1

追加するドメイン名を入力します。

365-2

「次へ」をクリック。

手順①ドメインの確認

しばらくすると次の画面に進み、追加するためのTXTレコードが表示されます。

365-3

こちらのテキストを「VALUE DOMAIN」側に設定します。
「コントロールパネル」→「ドメイン」→「ドメインの設定操作」から対象のドメインの「DNSレコードの変更/URL転送の変更」をクリック。
TXTレコードを入力します。

txt @ MS=ms********


365-4

尚、登録後、反映・確認まで少し時間が必要です。完了したら「Office365」側で「レコードを追加しました」をクリック。

手順②は後で追加出来るので一先ずスキップします。

手順③ドメインのセットアップ

MX、CNAME、TXT、SRVレコードがそれぞれ表示されます。

365−5

先ほどと同じく、「VALUE DOMAIN」側に設定します。

mx **********.mail.protection.outlook.com. 0
cname autodiscover autodiscover.outlook.com.
cname sip sipdir.online.lync.com.
cname lyncdiscover webdir.online.lync.com.
cname msoid clientconfig.microsoftonline-p.net.
cname enterpriseregistration enterpriseregistration.windows.net.
cname enterpriseenrollment enterpriseenrollment.manage.microsoft.com.
txt @ v=spf1 include:spf.protection.outlook.com -all
srv _sip._tls 100 1 443 sipdir.online.lync.com.
srv _sipfederationtls._tcp 100 1 5061 sipfed.online.lync.com.


365−6

「VALUE DOMAIN」ではMXやCNAMEに別のドメイン名を入力する場合、末尾に「.」(ドット)が必要です。こちらも反映まで少し時間が必要です。完了したら「Office365」側で「レコードを追加しました」をクリック。

以前はSRVレコードが追加出来るドメインレジストラは限られていましたが、最近は対応しているところが増えてきているようです。

応援よろしくお願いします。
いいね ! してもらえると嬉しいです。

Twitter で

自己紹介

松田 大 と申しますm(_ _)m

インディーズでミュージシャンをやっていたのですがいつのまにか...

とある企業でショップのアルバイトスタッフから正社員、支店長を経てシステム部門に異動するという、開発担当としては変わった経緯を持っている方だと思います。

一昨年の3月に結婚し、尻敷かれ男子の仲間入りを果たしました(笑)

現在勤めているJTクラウドシステムでは、「 Excel VBA 」を活用した効率化ツールの開発、「 WordPress 」を活用したWEBサイト、業務用WEBアプリケーション開発を中心に「 ネットワーク・サーバー構築 」や「 Office365製品の導入支援 」、最近は、ホームページ制作に加え、記事の執筆代行や掲載に必要な情報のリサーチ、テロップ入れや映像の切りはりなどの簡単な動画編集なども、まとめて行なっています。

お問い合わせはJTクラウドシステムホームページからお願いします。
スポンサーリンク